野菜ジュースでダイエット

野菜ジュースでダイエット【効果的な野菜と摂取方法】とは?

野菜ジュースでダイエット!手作り・市販のそれぞれの痩せ方!

野菜ジュースダイエットは、健康的にストレスを溜め込まず痩せる事ができるので、海外の女優さんやお金持ちの方が健康の為に、生活に取り入れだした事から人気がでて日本でも多くの人が実践している人気のダイエット法です。

 

その方法はとても簡単で、1食を200mlの野菜ジュースに置き換えるだけとシンプル♪

 

しかも!

 

効果がダイエットだけじゃなく、アンチエイジング効果、デトックス効果まで期待する事もできます。

 

ですが、もちろんただ飲むだけでは、効果を実感する事は出来ないので、野菜ジュースの選び方や摂取時間、どんな道具があるのか、そして何より続けられるかどうかも、重要となってくるので、紹介する中からそれぞれにあった方法を選んでみてください。

 

 

野菜ジュースは手作りが効果的!おすすめのジューサーのその特徴

野菜の酵素は60℃~70℃の熱を加えるとなくなってしまうので、市販の野菜ジュースは熱処理が義務化されているおり、酵素によるダイエット効果は得られません。

 

また、手作りといってもジ高速ジューサーと低速ジューサー作る野菜ジュースには違いがあるので、それぞれの特徴を説明していきます。

 

高速ジューサーの手作り野菜ジュース(普通のミキサー)

1.ジュースの舌触り

強力な力で野菜や果物を粉砕していくタイプなので、ドロっとした出来上がり

 

2.ジュースの味

酸化・分離してしまう事で、野菜のエグみが出たり、本来の味が変化してしまいます。

 

3.栄養素・酵素の量

粉砕時に酵素・栄養素が破壊され減ってしまいます

 

4.ジュースが出来上がるまでの速さ

回転が早いので、早く出来あがります。

 

5.ジューサーの価格

約3000円~8万円まで幅広く存在します。

 

 

低速ジューサーの手作り野菜ジュース

1.ジュースの舌触り

石臼ですりつぶしたようなジュースができ、繊維質と分けられるので、サラッとした出来上がりになります。

 

2.ジュースの味

酸化・分離を防ぐので、野菜のエグみが出にくく澄みきったような野菜ジュースです。

 

3.栄養素・酵素の量

約43~80回と回転数が少なく摩擦熱が発生しない事で、酵素を生きたまま摂ることができ、野菜をそのまま食べる時よりも、栄養素の吸収が良くなります。

 

4.ジュースが出来上がるまでの速さ

回転が遅いので、高速ジューサーと比べて出来上がりまで1~2分ほど長い時間かかります。

 

5.ジューサーの価格

約3万2千円~12万円と平均して高いです。

 

おすすめのスロージューサー

 

 


スロージューサーの中でも1番人気が高く、世界中で長く愛され続けている低速ジューサーです。

 

回転数が圧倒的に少なく酵素を極限まで活かすことの出来るので、実感できる効果が高かったり
、静音性も高く、なにより使用者の方の口コミが良いジューサー。

 

価格も約32,000円~43,000円と高いように思えるのですが、一番安い、他の機種の某日本メーカーや海外メーカーと比較した時に4,000円位で、機能差がかなりてしまうので、低速ジューサーならHuromがおすすめです。

 

⇒HUROMスロージューサーを詳しくみる

 

どちらも良し悪しがありますが、野菜ジュースダイエットが人気になったのは、スロージューサーおかげなので、少し手間がかかっても、健康・ダイエット・美容まで効果しっかり得たい場合は低速がおすすめです。

 

 

 

 

野菜ジュースは野菜の豊富な栄養素を摂取することができるため、日常の食事に取り入れてみると良いでしょう。
時間がない時や忙しい時などは市販のものを購入するのもひとつの方法ですが、ジューサーやミキサーがあれば自宅で簡単に手作りすることができるため、できるならば手作りしてみることをおすすめします。
野菜ジュースを手作りする時のポイントは、野菜と果物をミックスさせて作ることであり、果物の甘みや爽やかな香りなどが飲みやすさを手助けします。
シンプルな材料なので、市販の砂糖やシロップなどを追加して甘みをプラスさせたりしない限り、全般的にに糖質やカロリーを控えめに仕上げることが可能です。
また、ダイエットにも適している飲料となるため、朝食や昼食などの時に食事として用意したり、ケーキやチョコレートは高カロリーのため控えたいけれど、甘いものが食べたいといった時でも、カロリーを気にしすぎることなく、取り入れやすいと思います。
野菜や果物の豊富なビタミンやミネラル、食物繊維などを摂取できるため、ダイエット以外にも、新陳代謝が活発となり美肌の効果が期待できたり、消化の負担を軽減するためデトックス効果が促進されたりするなど、美容やアンチエイジングのためにも、野菜ジュースを味方につけると良いでしょう。
材料としては、野菜や果物の栄養成分について良く見てみることがおすすめで、トマトなら強力な抗酸化作用を備えているため、体内の活性酸素を除去する働きを行い、シミやシミなどの対策となる食材となります。
美肌効果としては、野菜や果物のビタミンCが代表的ですが、リンゴやキウイ、パプリカやキャベツなど、ビタミンCの含有率が多めのものを主流とすると、豊富なビタミンCを摂ることができます。
低カロリーでありながら、ビタミンやミネラルなどの栄養素の摂取ができる野菜ジュースは、いろいろな野菜や果物を使用して作ってみることをおすすめします。


ホーム RSS購読